在学生Voice在学生Voiceトップに戻る

薬学部医療薬学科

地域の方々に信頼される
薬剤師を目指したい

嶋崎 公太郎さん
出身:長野 佐久長聖高等学校

城西国際大学薬学部を選んだ理由を教えてください。

 僕は、将来薬剤師になりたいと考えておりました。しかし、出身である長野県には薬科大学や薬学部がありません。薬学での学びは6年間と長いので、慣れ親しんだ故郷と同じ自然豊かな環境でありながらも、都内やディズニーランドなどレジャー施設にもちょっと足を延ばせば遊びに行ける城西国際大学を選びました。

どんな薬剤師を目指していますか?

 卒業後には、故郷である長野県に戻ろうかと考えております。長野県は健康長寿の地域ではありますが、医師・薬剤師の数が少ないというのも現状です。地元に戻ったら、大学での学びを活かし、地域生活者の健康支援とともに薬剤師としての専門性を発揮しながらも地域生活者の健康支援に心がけ、地域の方々に信頼される薬剤師を目指したいと思います。

学業以外で頑張っている事はありますか?

 大学ではバスケットボールのサークルを続けています。薬学部はカリキュラムの関係で全学のサークル活動を行うのが難しいのですが、学部の仲間たちと活動しています。まだまだチームとしては強くはないですが、東日本薬学生バスケットボール選手権大会などの公式戦にも参加しています。