在学生Voice在学生Voiceトップに戻る

国際人文学部 国際文化学科

海外研修、交換留学において
素晴らしい環境が整っている

佐藤 育美さん
出身:秋田 県立由利高等学校

国際文化学科を選んだ理由を教えてください。

 小さい時から英語を学習していて得意な英語や興味があったフランス語を学びつつ、日本文化など他のことも両立して学べるところを探していたら、この国際文化学科に行きつきました。この学科では言語の授業も取りつつ、日本という国を幅広い観点から見ることが出来る授業や自分の興味ある分野の授業をとることができます。また、国内研修や国際大学ということで海外留学、海外研修の制度が充実しており、実際に私も多くの研修に参加し、経験を積むことができました。

どんな事を中心に学んでいますか?

 英語はもちろんですが、特に第二カ国語として取っているフランス語に力を入れています。先日行われたフランス研修に参加し、実際に現地の文化、言語などを感じ、ますます語学力向上に向け頑張っていきたいと思っています。また、私は副専攻として日本語教員課程と学芸員課程をとっており、それらの関連授業や研修に積極的に参加し修得を目指しています。

将来の目標(夢)を教えてください。

 将来は英語、フランス語や修得した資格を活かせる職業に就きたいと考えています。そのためにフランス語検定やTOEICなどの語学資格の取得に力を入れています。また、他にも茶道をやっているので茶道文化検定など、自分の興味がある資格を積極的に取得し、就職に向け、自分自身に付加価値をつけていきたいと思っています。

学業以外で頑張っている事はありますか?

 研修のなかでも特に海外へ行く研修には積極的に参加するようにしています。日本から世界に出ることで、今まで日本にいて気づけなかったことに気づけ、世界から日本はどう見られているのか、また日本の良さがよく分かります。国際社会で渡りあっていくために学生のうちから積極的に海外へ行き、様々な経験を積むようにしています。